南阿蘇の「水」の秘密を知るツアーのお申し込みはこちらから

イベント

当農園のイベントは、通常のトマト狩りや農業体験とは違う趣旨となっています。
南阿蘇において最も重要な資源である地下水をどのように利用しているのか、どのように農業が関わっているのかを実際に自然の中で体感していただき、経済としての農業の役割と環境保全と地域創生に対する役割などについても考えるきっかけになっていただければとの想いで実施しています。前職の塾運営の経験を活かし、子供たちを中心にしたプログラムとなっています。

南阿蘇の「水」の秘密を知るツアー

教室は大自然

水資源に恵まれた日本、その中でも有数の地下水量を誇る阿蘇のカルデラ。その水はどのようにして蓄えられているのか、実際に自然に触れ、見て楽しみ、そして味わうことで楽しく学ぶことができるツアーです。

このツアーのポイント
  • ガイドのわかりやすい解説で水の起源を一緒に巡ります。阿蘇の湧水や地下水の成り立ち、川の形成について水に触れて、時には遊びながら学ぶことができます。
  • 農業と水の関わり、そして農業が果たす役割について探っていきます。
  • 豊富な地下水をたっぷりと含んだ農作物を味わうことでおいしい水とおいしい野菜のつながりを体感していただきます。
笑顔の子供

このツアーで子供たちが学ぶこと

普段、自然のなかで過ごす時間が少ない子供たちにも自然を身近に感じていただき、何気なく食べている日々の食事が自然の恵みから生まれていることを少しでも感じていただきたいと思いツアーを企画しました。
また、生産性が低く、効率も低い中山間の農業の在り方や環境保全に農業が深く関わっていることを知ることで、グローバル化や効率化が進む中でも素晴らしい南阿蘇の自然の価値をより感じていただきたいと考えています。
子供たちにより南阿蘇を好きになっていただき、持続可能な社会の在り方を考えるきっかけになれば幸いです。

1トマトは水でできている?

トマトはほぼ水でできているといっても過言では ありません。おいしいトマトができるのは、おい しい水を利用しているから。食べ物を通して水の 大切さを学びます

2畑の水はどこからくるの?

世界一のカルデラを形成する外輪山。そこに降った雨はどこに流れていくのか。地上の水と地下水の流れ、両方を辿りながら水の循環について学びます。

3水の大切さ

世界を見渡すと、水資源の確保に苦労している国はたくさんあります。豊富な水資源を持つからこそ日頃感じることが少ない水への感謝。持続可能な生活と社会について、水の大切さについて学びます。

pdf icon教材の一部をダウンロード

実施要項

日時 8月8日~9日
8月8日:10時スタート 19時終了 昼食夕食付
集合場所 Soils cafe(地図)
8月9日:9時スタート 12時終了
集合場所 Socket(地図)
※宿泊施設ご希望の方には宿のご紹介も致します。
値段 1人9000円→GO TOキャンペーン適用のため5850円
例)
・子供1人、大人1人の場合 5850円×2名
・子供1人、参加対象年齢より小さな子供1名、大人2名の場合 5850円×3
対象年齢 小学校高学年~中学生
基本的に対象年齢以外の方の参加はお断りしています。小さなお子様の同伴は可能ですが、お食事はでません。
※1組に必ずお一人様以上の保護者の方の同伴をお願い致します。

感染症対策のため必ずマスクの着用をお願い致します。ツアー開始前に参加者全員の検温をさせていただきます。体温が37.5度以上のお客様は、ツアーに参加できない場合がございます。ご了承下さい。

お申し込み、お問い合わせはこちらから

instagram

instagram